ロゴ

instagram facebook

入室する前に…

こんにちは☺

北松戸駅より徒歩10分
千葉県松戸市でピアノ教室を開講している、講師Ayaです

 

ピアノを習うことの良さは、いくらでも話せます!

 
例えば

考える力が養われるとか、本番に強くなるとか、

自分を表現する力が身につくとか、

いろいろとあります

 

ただ、私が思うピアノという習い事の良さは、

「習慣化」にあると思います。

 

習慣とは、あるものごとを継続して行うこと

 

 

とくに「良い習慣」はとても大切で、

運動するとか、必ずあいさつをするとか、

感謝を伝える、前向きに考えるなどは、

人生を豊かにしていくと思います。

 

 

ピアノは、コツコツ練習することで上手くなります

 

この「コツコツ続ける」ことは、

つまり「自分との約束を守ること」

 

遊びたいときも、ちょっと気が乗らないときも、

それでも、自分が決めたことを守る。

 

これは「生きていく上で大切なこと」に

大きくつながっていますよね。

つまり「自信」です

 

人間の脳は、良くも悪くも、

過去のデータに支配されています。

 

たとえば、何かを成し遂げた経験は、

喜びの感情と共に「次もできる!」という

思考や行動につながる。

 

何かコツコツ続けてきた経験があれば、

新しいことに取り組むときにも、

「これも自分ならできる!」

という思考、自信につながります。

 

毎日ピアノを弾く

 

小さなことをコツコツやってきたこと、

それが自分への自信につながっているわけです。

 

そんなことを入室時に伝えております

 

「毎日ピアノを弾くことは、人生の歩み方につながる」

 

 

自宅での練習には、保護者の協力が必須です。

幼児であれば尚更ですね。

 

だからこそ、最初に大切なことを保護者に伝えることで、

練習の習慣化への意識が高めているのです。

 

最初は誰でもできるところから…

ただ、最初からハードルを上げると、

なかなか習慣化しませんよね。

大変なことには、なかなか意識が向きません。

 

まずは 簡単な習慣化から始めます

 

それは「毎日決まった時間にピアノの前に座ること」。

座るだけなら、簡単にできますよね。

最初は弾かなくてもいいのです。

(たぶん弾いてしまうでしょうけれど…笑)

大切なのは、決まった時間にピアノの前に座ること。

  

私が望むことは

子どもたちの毎日の生活のリズムの中に、

音楽に関わる時間を作ってもらうこと

 

ピアノの前に座ることが、

そのきっかけ、気持ちのスイッチ、楽しいことの動機づけ…

そういう位置づけにできれば、

あとはピアノがやってくれます。

 

何でも、習慣化するには1ヶ月間必要です。

 

最初は、限りなくハードルを下げたところから、

スモールステップで、上げていく。

1ヶ月間続けられれば、人生の宝物を得たのと同じです。












♪クロレメゾン音楽教室
♪松戸市栄町にてピアノ教室を開講しています
♪北松戸駅より徒歩10分
♪足立区南花畑、保木間、六町にて出張レッスン始めました!
♪出張レッスンをさらに拡大中!!
♪シニアの方のレッスン実施中!
♪池袋スタジオフォルテで大人のピアノレッスン実施中!
♪初台、恵比寿、銀座にてスタジオレッスン実施中!
※時短営業の為、お問い合わせ下さい